ExciteホームExcite Music Gearトップサイトマップ

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のお気に入り
 スタッフ最新視聴リスト(Last.FM)
ブログトップ
カテゴリ:UK取材( 21 )
TCTCのスタッフパス
皆さんこんにちは。
ギア・Dです。
只今、TCTCのビデオ編集で時間がかかってしまってすみません。
完成まで今しばらくお待ち下さい。
その間でも、みなさんにお話し出来る事はないかなー?
何かないかなー?と探していた所に、目に映ったもの
今回のUKツアーで頂いたスタッフパスをお見せします。
たいしたものではないかもしれませんが。。。

a0092200_23414097.jpg


見にくいかもしれませんが、ゴメンナサイ。
映画グーニーズのパロディでメンバーの顔を合成しています。
作者はもちろんジョン。
一番上の顔はベンです。
[PR]
by gearcrew | 2007-05-25 23:45 | UK取材
TCTC ミーグリ当選者決定!
ギア・Pです。さてTCTC来日まであとわずか!
本日ミーグリ当選者の方に当選のお知らせをメールしました。
本当にたくさんのご応募、ありがとうございます。
今回あたらなかった方、申し訳ありません。
TCTCはまだまだたくさんプレゼントなどいただいていますので次回にご期待ください!

当選のメールを受け取った方はこちらにコメントを書いていただけると
うれしいです!
それではライブにいける方も、そうでない方もTCTCの来日盛り上げましょう!

PS. TCTC4月12日東京LIQUID ROOM Ebisuでのライブご招待も締め切りまであとわずか!ご応募はコチラから。
[PR]
by gearcrew | 2007-04-08 18:22 | UK取材
ザ・クーパー・テンプル・クロースの名前は??
TCTCのバンド名はどこから来たのか??
みなさん知っています?
もう、今までにも色々な説がありましたが、メンバーに聞いちゃえってことで。。

ジョン説:
ベンがある本を読んで、19世紀の英国のある法律の条項(クローズ)を起草した政治家クーパー・テンプルから名前を取ったんだ。

ベン説:
キーレンが学校が終わってから、南米ベネズエラに行ってクーパー・テンプルという所で6ヶ月間滞在していた。それで住んでいた所の名前クーパー・テンプルからバンド名を取り、クローズ(英語の意味は「節、条項{じょうこう}、箇条{かじょう}」)をくっつけたのは、よく聞こえるからなんだ。だから、バンド名は元々ベネズエラの地名から取ったんだよ。

と‥、
やっぱり、色々な説があるのでしたー(笑)
[PR]
by gearcrew | 2007-04-07 21:39 | UK取材
無事帰国! すぐにTCTCがやって来る。
4日に帰国しました。
日本は桜が。。。と聞いておりましたが、寒い!!
ロンドンは4月に入って、暖かくなって太陽がいい感じ。。。だったたのにー。
風邪引きそうな気配。。。
しかも、帰国して休むまもなく原稿書き上げや、素材確認。
ビデオの編集と。。。。
そして、ドタバタのまま今日を迎えました。

来週には、TCTCが来日し、
5月にはView、マイケミと来日。月日はあっという間に過ぎていきます。
Viewファンの皆さん、マイケミファンの皆さん。プレゼントがあります!!
お楽しみに!!

さて、来週来日するTCTC.
ビデオテープ10本にもなる密着素材を急いで編集。
また、頂いたプレゼントもまもなく応募開始するので、TCTCファンの方お見逃しなく。
もちろん、日本滞在も密着しますよ。
それから、ミート&グリ−トに多くの応募有り難うございました。
今回は、各会場で行うという素晴らしい企画となりました。
メンバーもすごく楽しみにしていましたよ!
『早くみんなに会いたい!』と言っておりました。
皆さんからのメンバーに対する熱いコメントもお待ちしております。
[PR]
by gearcrew | 2007-04-07 21:34 | UK取材
マイケミ@ウェンブリーアリーナ 速報!!
a0092200_7404535.jpg


ウェンブリー・アリーナの会場は『MCR!! MCR!!』のかけ声で充満している。
マイ・ケミカル・ロマンスの登場を今か!今か!と待っている。

ライブ・レポートに乞うご期待!!
[PR]
by gearcrew | 2007-03-31 07:37 | UK取材
マイケミ@ウェンブリーアリ−ナ 3/30
TCTCの密着取材を終えた私は、一路ロンドンに向かっていた。
マンチェスターから鉄道で移動し、この後、ウェンブリー・アリーナでおこなわれる
マイ・ケミカル・ロマンスのUKファイナルツアーへ行く事になっている。
このライブ・レポ−トも別枠でお届けまします。
[PR]
by gearcrew | 2007-03-30 23:31 | UK取材
TCTC@ マンチェスター 2
私の最後のライブは最高のものになった。
メンバーから、ステージサイドで待機してる時に、「今日は、ステージに上がっておいでよ」と言ってくれた。今回は悔いのないようにTCTCの今を刻み込もうと思った。

このライブレポートはキチンと映像と共にお伝えしたいと思いますので、お時間をください。

ライブの後は、マンチェスターで公演をするミュージシャンが必ず集まるというBIG HANDSと言うバーでパーティーがおこなわれる。ライブの後、メンバーは大興奮でバックステージに戻って来た。ビールを手にしたメンバーが私にもビールをくれてみんなで『乾杯!!』と日本語で言って飲み明かした。中々、興奮覚めやらないメンバーは、珍しく長い時間バックステージでいた。

今日一番エキサイトしたダンはもうすでにひよこ(酔っぱらっている)状態(笑)。会場のセキュリティーからホールの閉館を告げられ、ツアーマネージャーがみんなを外に出るよう指示した。私には「今日はフェアウェルパーティーをするからね」と言ってくれてバスに荷物を置きにいった。もうそこでは、酔っぱらいが沢山いたのだー。

ツアーマネから、「バーに先に行ってて」と言われ、ダンを小脇に抱え(?)状態でバーに行った。そこには、多くのファンもいて、先に行っていたキーレンとジョンとトムがご機嫌に話しをしていた。メンバーみんなから THANK YOU!!と言われ、素敵な夜を過ごした。ホテルに戻ろうとしていたらバスに呼ばれ、疲れきったベンがベッドから起きて来た。(彼は疲れて先にお別れを言ってくれた)またそこで飲む事に。。。結局3時まで飲んだ。日本での再会を固く約束して、みんなと別れた。

そして、この日でTCTCの密着取材は無事終了した。早くもみんなが恋しい。
マンチェスターのライブレポートをお楽しみに!!
[PR]
by gearcrew | 2007-03-30 05:01 | UK取材
TCTC@ マンチェスター
この日のマンチェスターは雨。そして寒い!!
昨日のオフはみんなそれぞれ楽しんだようだ。午後3時に会場集合。メンバーと昨日何をしていたかを話した。映画を見た人、友人に会った人、作業してた人、ゆっくり過ごした人。私もさすがの寝不足。さっそく、編集したビデオを見せる事になった。「ほー!!」とか「おー!!」とかの歓声を頂きながら、特にベンとトムが見入っていました。

ベンは昨日のオフでクリケットの用具を購入し、バックステージでクリケット大会が行われました。
そんなに広い部屋ではないのですが、子供のようにはしゃぎつつも、段々マジになってきて白熱したゲームとなっておりました。(私はルールが解らないので、ただの遊びにしか見えませんが(笑))

今日のギアのインタビューはキーレンと、トム。
その2人の第一印象はというと。。。
まずは、キーレン。
おしゃれです。いつも穏やかで本を片手にくつろぐ姿は素敵です。何でも、最近の痛い経験をしたらしく、女性に対して優しく接しなきゃいけないと考えてるようです。(クルー談)穏やかに見えますが、メンバーはそんな彼をの真実の姿は違う!!と言い切っています(笑)でも、本当に優しく、紳士です。

そしてトム。
ロックなお方です。彼もおしゃれですね。どこで買ってくるんだろうーと思うようなジャケットや靴は素敵です。また、機械系に強く時間があれば曲を作ったりして作業している、一番忙しい人ですね。女性ファンも多いですが、男性ファンが多いのもうなずけるぐらい兄貴的な存在です。

そして、インタビューも無事終了し、サウンドチェックに向かいます。
今日が私にとって最後のライブ。あっという間の4公演目となりました。なんか、寂しい気持ちがしますが、しっかり見届けたいと思います。ステージ裏手でメンバーと共に待機していたら、メンバーからも、「今日が最後のライブになるんだよねー。ステージに上がって撮っていいよ。」とか「いいライブにするから、あとで美味しい酒を飲もうよ。」と言ってくれました。
そして、ライブがスタート!!
[PR]
by gearcrew | 2007-03-30 02:46 | UK取材
TCTC@ニューキャッスル 3
迫力のライブが終わった。
メンバーも手応えを感じたようだった。バックステージに戻るなり、
まずトムが「どうだった??楽しめた?ミス・カメラ・レディー」と聞いて来た。興奮状態のままの私は「最高!!!」と親指を立てていた。
そして、ここでの記念のプレゼントも頂いた。
a0092200_1036022.jpg

a0092200_103632100.jpg

後日、プレゼント企画をお楽しみに!

話しは戻って、今夜のバスの出発時間は朝の8時。
なぜなら、明日マンチェスターでのオフとなっている。オフはホテルでの滞在となるので、みんな飲みにいくのか?と思いきや、疲れていたようで、早々と寝るメンバーがほとんどだったようだ。私は編集と画像のファイルの送信に徹夜作業となったのだー。
[PR]
by gearcrew | 2007-03-29 23:40 | UK取材
TCTC@ニューキャッスル 2
サウンドチェックが始まった。
私はいつもの位置でビデオカメラと、デジカメとポラロイドをもって構える。↓
a0092200_9583433.jpg

サウンドチェックで必ずやる曲は『ヘッド』と『ウェイティング・ゲーム』の2曲。
それ以外には、それぞれがチェックしたい曲をやり始めると言う感じ。この日は、トムが自分の音に納得出来なくて、何度も要求していた。その内、ベースをクルーに渡し自分はPAの方で聞くことにした。私に「ねー、昨日と同じように聞こえる?」といきなり聞くので、「んー、ちょっと歪んでるかなー」と答えたら「やっぱり、そうだよねー」と言われ内心ホッとした私でした(笑)。

なんとか、納得のいく音ができたようでバックステージに戻って来た。
ダンがいきなり、「どの曲が誰の歌詞かわかる?」って聞いてきたので、
「なんとなく解るけど‥教えて欲しいです」と言ったら、
ダンは「OK!」と言って教えてくれた。

トム作詞
ワンス・モア・ウィズ・フィーリング
オール・アイ・シー・イズ・ユー
イズント・イット・ストレンジ
ハウス・オブ・カーズ

ベン作詞
コネクト

ダン「後は、オレだなぁー。たぶん‥(笑)」(ダンらしいコメント)

そして、TCTCのライブの時間がやって来た。
バックステージから追っかける。。。。
[PR]
by gearcrew | 2007-03-29 21:43 | UK取材