ExciteホームExcite Music Gearトップサイトマップ

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最近のお気に入り
 スタッフ最新視聴リスト(Last.FM)
ブログトップ
タグ:ライブ ( 4 ) タグの人気記事
musicgear リターンズ !!
”洋楽大好きスタッフが作る洋楽サイト!” 
それがこの『 musicgear』です。

2007年の冬、その生涯を終えた
エキサイト・ミュージック・ギアのスタッフが2009年の冬に再集結!!

サイトを閉鎖しても尚、日々頂いているアクセス数。
再開を望んでくださる声。
私たちの中にもフツフツとするものが湧き出てきて
新たなサイトを作ってみようと思いました。
その名も musicgear (そのまんま)

私たちが大好きな洋楽をジャンルにこだわることなく
自由に、楽しく、かつ、独自の観点で好き勝手に伝える・・
言わば、限りなく自己満足のサイトを作っております。(笑)

ですが・・
多くの洋楽ファンの方々にも楽しんでもらえるような
いち洋楽サイトを目指します!



You watching musicgear !

a0092200_13272177.jpg


http://www.musicgear.jp/
[PR]
by gearcrew | 2010-01-06 13:29 | 情報
BRMC@渋谷Duo セットリスト公開
お待たせしました!
11日の渋谷Duoのセットリストはこちらです。
BMRC大好きな私のスタッフが完璧なセットリストを仕上げてくれました。
(これには、レーベルギア担当のKOちゃんもビックリ!)
でも、これを見て頂ければわかるでしょ?!!
それにしてもすごい曲の数。

+++++
Grind My Bones
Complicated Situation
Devil's Waitin'
Shuffle Your Feet
Love Burns
Berlin
Weapon Of Choice
Stop
Howl
All You Do Is Talk
666 Conducer
Six Barrel Shotgun
Red Eyes And Tears
Ain't No Easy Way
Windows
Promise
Mercy
I Am The Ressurection
Sympathetic Noose
Need Some Air
As Sure As The Sun
American X
Took Out A Loan
Killing The Light
Spread Your Love
Whatever Happen To My Rock'n'Roll(punk song)
+++++

In Like The Rose
Steal A Ride
Rifles
I Don't Want To Be A Soldier
White Palms
Salvation
Heart+Soul

そして、その3時間に渡る圧巻のライブレポートはこちらです。

白熱のライブ・レポート!
11日のDuoも、ソールドアウト。今回どのヴェニューもソールドアウトでした。
クロークにできた長ーーい列。
開場すると、あっという間に埋まっていく空間。前の二日間は狭かったので、使われていなかったバックドロップがかかってます。SEは、毎日違うねー、と言いながら聴いていたのだけど、途中でディスクエラー?で、大阪のときと同じSEになってました。ちょっとヘヴィー目のロックって感じですかね。
もっと詳しく読む



a0092200_16273454.jpgレーベルの担当さんから聞いた話だとライブ終了後、メンバーは長い時間抱き合いながらお互いを讃え合っていたそうです。その男同士の友情のハグはすごく感動ものだったとか・・
その彼らの最新作『ベイビー81』を是非聴いてみてください!最初からぶっ飛びますよ。
[PR]
by gearcrew | 2008-01-13 16:17 | ギア・D
圧巻の3時間!BRMC@渋谷Duo
a0092200_0444163.jpgBRMCとは?
ご存知 ブラック・レベル・モ−タ−サイクル・クラブというバンドの略称。まだよく知らない人はオフィシャルサイトを見てね。

待望の単独公演が大阪1公演と東京2公演がソールドアウトしたのもスゴイ。そして、本日最終日となる渋谷Duoに足を運ぶと手に渡されたセット・リスト。
(後日、セットリストは内容を再度確認してアップしますね)

そのセットリストには、縦2段に渡って書かれた曲がぎっしり。
思わず、w( ▼o▼ )w オオォォ!! と目がテンになったのは言うまでもない。
そして、3時間の白熱したライブが・・。

そして、先ほど終了し帰宅したのもつかの間、急いでこれを書いています。
有り難いことにレーベルのギア担当KOちゃんがライブ写真を送ってくれたのです。
ライブレポートよりも先に、まずはそのライブの写真をアップします。

白熱のライブはこうだった!!



a0092200_0465964.jpg
a0092200_047974.jpg
a0092200_0472379.jpg

All live Photo by Kentaro Kanbe
[PR]
by gearcrew | 2008-01-11 23:59 | ギア・D
ジョン・レノン 27回目の命日なんだなぁ・・
12月になると、いつも思い出すことがあります。
ジョン・レノンの命日なんだぁーって。
あれから、もう27年経つんだなぁー。
当時は学生で、まだ子供だった私は本当の意味でのビートルズの偉大さも解らなかった。ただ、いい曲、いい音楽、いいアルバム、いいバンド。
いやー、ただただ「えっ?ビートルズを知らないの?」って言われたくなかったからかも?!!と、その当時の考えは今にして不明ですが、学校の教科書にも出ていたぐらい有名でしたね。(当たり前か・・)

さて、本題に戻すとして
そう考えているところに、レコード会社さんから以下のニュースが届いた。

_______________
毎年、行われているスーパーライブがもちろん今年も開催される。
7回目の開催を迎える今年は、昨年7月より喉頭がんの治療のため、正式なライヴ出演を休止していた忌野清志郎さんや ジョン・レノンのソロ活動でほとんどのレコーディングでベースを担当し、「イマジン」のオリジナル・レコーディングにも参加しているクラウス・フォアマン出演が発表され豪華出演アーティストが出揃っている。

忌野清志郎は、自らの音楽キャリアの原点であるRCサクセションの相棒、仲井戸麗市(g)とともにステージに登場、また、ドラムには、元メンバーの新井田耕造を迎え、日本ロック界の一時代を築いたRCサクセションを彷彿とさせるステージを繰り広げることとなる。今回の出演に向けて、「僕にとって再生、復活の第一歩です」と語り、自らの経験を引き合いに「夢を信じて生きて行こう。信じることも才能だよ!」とコメントした。また、クラウス・フォアマンが出演することで、オノ・ヨーコもステージに上がることから、「イマジン」のレコーディングのオリジナル・メンバーが二人集まることになる。

12月のジョン・レノンはそれだけではない。
11月28日、12月5日には、世界初となるジョン・レノン紙ジャケット・コレクションが完全生産限定盤で発売される。 発売されるのは「イマジン」、「マインド・ゲームス」、「ミルク・アンド・ハニー」など全10タイトル。 ライヴ・ピース・イン・トロント1969オリジナル・英国盤の初回盤についていた”ジョン&ヨーコ・カレンダーや”イマジンのオリジナル盤に付いていたポスター、ポストカードなど各タイトルの特典も忠実に再現されている。

また12月8日には、ジョンのアメリカでの戦いを描いたドキュメンタリー映画『PEACE BED アメリカvsジョン・レノン』の公開やジョンとヨーコの知られざる関係を綴った書籍『ジョンとヨーコの愛こそはすべて』の発売。

さらには、iTunesミュージックストアにて、ジョン・レノン スーパー・ライヴ特集ページがオープンされるなど、改めてジョンの存在の大きさとメッセージを再確認する年末となりそうだ!

今年も12月はジョン・レノンがとまらない!

ジョン・レノン音楽祭2007
『Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ』(第7回)
■ 公演日/2007年12月8日(土)
■ 開場17:00 開演18:00
■ 会場/日本武道館(東京・北の丸)
■ 入場券/全席指定8,500円(税込) 立ち見券8,000円(税込)
■ チケット発売/キョードー東京03-3498-9999
■ 参加アーティスト
オノ・ヨーコ、忌野清志郎with仲井戸麗市、奥田民生、木村カエラ、くるり、斉藤和義、THE SUNDAY DRIVERS【箭内道彦×渡辺健二(スネオヘアー)】、Chara、BONNIE PINK、吉井和哉、LOVE PSYCHEDELICO、トリビュート・バンド(押葉真吾、十川知司、土屋潔、名越由貴夫、古田たかし、和田春彦)、樹木希林、クラウス・フォアマン

(ミュージシャンは50音順)

◆ジョン・レノン公式サイト
http://st-co.jp/john/ (PC・携帯)

◆Sound Townサイト(EMI Music Japan)
http://st-co.jp/ (PC・携帯)
____________________

今年もいいライブになりそうですね。
私も行こうと思っています。
まだ体感したことが無い人は、一度足を運んでみて欲しいライブです。
[PR]
by gearcrew | 2007-12-04 10:28 | ギア・D