ExciteホームExcite Music Gearトップサイトマップ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のお気に入り
 スタッフ最新視聴リスト(Last.FM)
ブログトップ
タグ:CDリリース ( 5 ) タグの人気記事
クリスマスまで1ヶ月!今年のクリスマスにはコレ!
■ あの洋楽3大クリスマス・ソングも収録!
■ この冬最強のクリスマスコンピ「クリスマス・ソングス」11/14発売!
==========================================================

毎年シーズンになるとテレビやラジオや街から流れてくる人気の洋楽クリスマ
ス・ソングを2枚組、全38曲収録した"究極"の洋楽クリスマス・コンピレーシ
ョン・アルバム「クリスマス・ソングス」がいよいよ11/14発売になります。

本アルバムには
『ジョン・レノン&ヨーコ・オノのハッピー・クリスマス(戦争は終った)』
『マライア・キャリーの恋人たちのクリスマス』
『ワム!のラスト・クリスマス』
などの洋楽3大クリスマス・ソングも収録。

おなじみのヒット曲からスタンダード・ナンバーのカバーまで、クリスマスの
BGMはこれで決まりです!


クリスマス・ソングス
http://www.sonymusic.co.jp/christmassongs
[PR]
by gearcrew | 2007-11-24 23:35 | レコード会社発!!
もう1つ。今年のクリスマスにはコレ!
今年のクリスマスはこれで決まり!
あの人気コンピレーション・シリーズにクリスマスVer.登場!

今年4月の発売以来15万枚超えのロングセールスを記録している、“感動”をテーマにした人気コンピレーション・シリーズ『オーラ』に、いよいよクリスマス・ヴァージョンが登場する。

今回発売される『オーラ・クリスマス〜天使の贈りもの〜』は、「ホワイト・クリスマス」や「サイレント・ナイト」をはじめとするクリスマスのスタンダード・ナンバーの数々を、サラ・ブライトマンやケルティック・ウーマンら『オーラ』シリーズでおなじみのアーティストが美しく奏でている。聖なる夜に美しいオーラが二人を包む、全12曲を収録。気温もぐっとさがって一気に冬モードに突入した今週、そろそろクリスマスの準備を始める方におすすめの1枚。SHARP AQUOS CMソング「マイ・サンフラワー・ガール」や人気名曲「エトピリカ」をUK若手No.1歌姫ナターシャ・マーシュによるヴォーカル・バージョンも収録の『オーラ〜輝ける時間〜』も同時発売。

11月21日発売 
『オーラ・クリスマス〜天使の贈りもの〜』
TOCP-70381 1,800円(税込)

01. サラ・ブライトマン/ウィンターライト 
02. ケルティック・ウーマン/ホワイト・クリスマス
03. リベラ/サイレント・ナイト
04. モイヤ/もろびとこぞりて
05. ベルリン・フィル12人のチェリストたち/主よ、人の望みの喜びよ 〜J.S.バッハ
06. サーシャ&ショウナ/天使の糧
07. ジョルジア・フマンティ/アヴェ・マリア〜J.S.バッハ
08. ビル・ダグラスfeaturingジ・アルス・ノヴァ・シンガーズ/ディープ・ピース(コーラル・ヴァージョン)
09. ナターシャ・マーシュ/オー・ホーリー・ナイト (クリスマスの歌)
10. 千住 明/クリスマスの夜に
11. キングス・カレッジ合唱団/ピエ・イエズ〜ラッター
12. グレゴリアン/イマジン


詳しくはこちら:
『オーラ』シリーズ 公式サイト
http://st-co.jp/aura/ (PC・携帯)
[PR]
by gearcrew | 2007-11-24 23:34 | レコード会社発!!
祝!カイリーがやってくる!! ~最新作『X』発売記念プレゼント企画~
a0092200_16263535.jpg
カイリー・デビュー20周年、そして4年ぶり10作目のオリジナルアルバム『X』のリリースを記念し &13年ぶり奇跡の来日が決定したお祝いとあわせて、オフィシャル・サイトでは、発売日から来日までの間、各種のプレゼントを実施!

まずは毎週PC壁紙、携帯待ちうけ画面プレゼント! そして!もしかしたらカイリー本人にも会えるかもしれない!?イベント御招待などなど・・・ 今後彼女の来日まではオフィシャル・サイトは要チェック!! カイリーへの温かいWELCOME JAPANメッセージも募集いたします。(日本オフィシャル・サイトにて随時更新)

ちなみに、新作の『X』というアルバム・タイトルは、キャリア通算10作目のスタジオ・アルバムとしてネーミングされたそうだが、その裏には、ファンを大切にするカイリーらしいエピソードが。 アルバムの全貌が見えるまでの数ヶ月、ネット上で多くのファンがこの新作を仮で「カイリー X」と呼んでいることを知り、そこからインスピレーションを受けて、アルバム・タイトルを『X』にしたのだそう。

ファンを大切に想うことで有名なカイリーが、どんな姿で日本のファンの目の前に現れるか、 とても楽しみなところ! 新作もようやく発売され、13年ぶりの来日までカイリー・フィーバーは高まるばかりだ。

■カイリー・ミノーグ日本オフィシャル・サイト
http://emij.jp/kylie/
(PC・携帯共通)

---------------------------------------------------------------
カイリー・ミノーグ NEW ALBUM 『X(エックス)』

【通常盤】 ¥1,980 (tax incl.) / TOCP-66719
3ヶ月限定スペシャル・プライス

【スペシャル・エディション】 ¥3,200 (tax incl.) / TOCP-66720
CD + ボーナスDVD
業界初!日本盤のみ香水「ダーリン」の香りサンプル封入(初回生産限定)
[PR]
by gearcrew | 2007-11-22 16:35 | レコード会社発!!
要チェック!! 『ビルボード No.1ヒッツ』 
18曲すべてがシングル・チャート1位獲得曲!!
a0092200_23402517.jpg
六本木ミッドタウンにオープンしたビルボードライヴと洋楽レコードメーカー5社との共同企画で、 10月24日に同時発売するコンピレーション・アルバムが『ビルボード No.1ヒッツ』。 1970年代〜1990年代に至る、ビルボード・シングル・チャートの1位に輝いてきた、 数々の名曲をこれでもか、とばかりに収録。 18×5=90曲すべてがビルボードNo.1という豪華な内容を実現した、夢のようなコンピレーション。 ポップ/ロックの歴史を彩ってきた名曲をメーカーごとに多ジャンルにわたり堪能できる企画なので 要チェックです!!

■ビルボード No.1ヒッツ スペシャル・サイト
http://www.emimusic.jp/st/compi/billboard/

『ビルボード No.1ヒッツ EMI Music Japan』
¥2,500 (tax incl.) / TOCP-70330
10月24日発売

<収録曲>

01. ポール・マッカートニー&ウイングス/マイ・ラヴ (1973/6/2〜6/23 4週1位)
02. グランド・ファンク/ロコ・モーション (1974/5/4〜5/11 2週1位)
03. ザ・ナック/マイ・シャローナ (1979/8/25〜9/29 6週1位)
04. ブロンディ/コール・ミー   (1980/4/19〜5/24 6週1位)
05. シーナ・イーストン/モーニング・トレイン(9 to 5) (1981/5/2〜5/9 2週1位)
05. キム・カーンズ/ベティ・デイヴィスの瞳 (1981/5/16〜6/13, 6/27〜7/18 9週1位)
07. J.ガイルズ・バンド/堕ちた天使 (1982/2/6〜3/13 6週1位)
08. デヴィッド・ボウイ/レッツ・ダンス (1983/5/21 1週1位)
09. カルチャー・クラブ/カーマは気まぐれ (1984/2/4〜2/18 3週1位)
10. デュラン・デュラン/ザ・リフレックス (1984/6/23〜6/30 2週1位)
11. ティナ・ターナー/愛の魔力 (1984/9/1〜9/15 3週1位)
12. ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース/パワー・オブ・ラヴ (1985/8/24〜8/31 2週1位)
13. ポーラ・アブドゥル/ストレイト・アップ (1989/2/11〜2/25 3週1位)
14. リチャード・マークス/ライト・ヒア・ウェイティング (1989/8/12〜8/26 3週1位)
15. シニード・オコナー/愛の哀しみ (1990/4/21〜5/12 4週1位)
16. ウィルソン・フィリップス/ホールド・オン (1990/6/9 1週1位)
17. ロクセット/愛のぬくもり (1990/6/16〜6/23 2週1位)
18. UB40/好きにならずにいられない (1993/7/24〜9/4 7週1位)
[PR]
by gearcrew | 2007-10-28 23:41 | レコード会社発!!
やっと秋モードと思いきや。。。
みなさんこんにちは。
私ごとですが、やっと夏フェスの取材まとめが一段落。
これで、秋モードに突入と思いきや、もう冬の気配が・・。
来年のライブ情報もどんどん入って来たりして
2008年の音楽シーンは?
なんていう情報もチラホラ入って来ております。

このブログが始まってからも日々が過ぎて行きましたが
アップする度合いが少なすていると、深く反省しております。ハイ!
それで、これから頑張ってこのブログがある限り、
どんどんアップして行こうと思った次第です。
とはいえ、何から書くか???(笑)

ギアには有り難くも、各レコード会社さんに担当さんがいてくれます。
主にプロモーションで活躍していらっしゃる担当さんがいます。
いつもその方々から、こまめに情報が送られてきます。
その情報は熱く! そのバンドへの愛がこもっています。
で。みなさんにもその情報をお見せしようと思いました。
本来のギアの色と違ったアーティストの情報も出して行きます。
お楽しみに!
[PR]
by gearcrew | 2007-10-28 23:31 | ギア・D